トップページへ 会社案内 製品情報 採用情報 お問い合わせ リンク
精神科救急病棟_ELASTOPIA_PRINCIPLE
病状対応型フレキシブル個室ユニット ELASTOPIA

医療法人北斗会 医療憲章
−こころ病む"ひと"をみる人のための10ヶ条−

その"ひと"はこころ病む"ひと"である前に"ひと"であると思うこと
どのような症状でもそれはその"ひと"のせいではなく、病いのためと思うこと
その"ひと"には病む時の症状の裏に、素晴らしい人間性が隠れていると思うこと
その"ひと"には病む前に誇りある人生があったのであり、それに心から敬意を表し傷つけぬよう心を配ること
その"ひと"に言葉を掛けるとき自分が掛けられたらと常に考えてすること
治療、世話をするときは常に受ける側の気持ちに立ってすること
慣れは仕事を正確、迅速にするのによいが、馴れに陥らないように心を配ること
月に1度、仕事の上で感激を持てなかったら、自分の仕事に流されていると思うこと
病気の世話をすることに努力するのと、病気を治すことに努力するのとの両方に常に心を配ること
10 病む"ひと"のみでなくその"ひと"を取り巻く人々の背負う重荷にも心を配ること
 
 
この商品について
技術に関するお問い合わせ
料金に関するお問い合わせ
図面資料請求
Privacy Policy   Sitemap
Copyright(c) 2006 KANDA SEISAKUSHO. All rights reserved.